スキンタッチってなあに?

「スキンタッチ」とは

スプーン、歯ブラシ、ドライヤー

どのおうちにもある3つの道具を使います。

毎日ほんの数分間、お子さんの肌を優しくなでたりさすったりしながら、家族で楽しく続けられる『ツボ健康法』です。


なぜ効くの?

 

スキンタッチは、日本で昔から行われている

『小児鍼(しょうはり)』という

子どものための治療をアレンジしたものです。
人の体には、300個以上のツボがあり、

このツボのひとつひとつが、

脳や内臓と密接につながっていると考えられています。

ツボをやさしく刺激することで、

脳や内臓の働きがよくなり、

免疫力もアップ!

心や体の発達を促してくれます。


さらに、肌を気持ちよく刺激することで、

血行がよくなり、全身がリラックス

自律神経のバランスも整います。

 

 

どんな子にいいの?

 

スキンタッチは、生後1ヶ月の赤ちゃんから

小学校卒業くらいまでのお子さんの健康管理におすすめです。

特に夜泣きやキーキー声、かみつき、チック症状などの

「かんの虫」や食欲不振、便秘、夜尿症、風邪をひきやすい、

ぜん息やアトピーなどのアレルギー体質の改善にも効果が期待できます。

 

もちろん、これらの症状は、

まず専門医に診ていただくことが大切ですが、

「スキンタッチ」をご家庭で併用していくことで

治療の効果も上がります。

 

 

 

宮城スキンタッチ会ホームページにようこそ

❤スキンタッチ教室開催!

スキンタッチを習いたい親子のために私達が教室を開催します。

 

 詳細はこちらから。

●鍼灸師並びに鍼灸学校の学生の皆さまへ

第7回指導者講習会

2018年秋頃を予定

しております。

 

教室予定と報告 更新しました。(2018/12/11)

会員の紹介 更新しました。(2018/07/09)

ブログ更新しました。(2018/12/11)

鍼灸師会員ページ更新しました。(2017/10/06)