スキンタッチ教室 開催規定


1.講師について 
教室の主講師は、鍼灸師の有資格者とする。スタッフ(補助)については、会員とする(学生可)。

会に講師依頼があった場合は、別に定める教室開催・イベント参加ルールによる。

 

2.情報の共有
教室を自主開催、または依頼により開催する場合は、開催日の2週間前までに会に内容を申請し、確認を得ることとする。開催後は、出席者、内容、状況、参加費及び謝礼を受けた場合はその金額を開催日より一週間後までに報告することとする。ホームページの会員ページで情報を共有する。
会は、申請があった教室について開催規定に基づくものであるか確認し、速やかに申請を受け付ける。また、告知の希望があればホームページに掲示する。

3.料金について
開催にあたり、受講者に負担のない形が望ましい。但し、必要があれば会場費、資料費用、講師およびスタッフの交通費程度を参加者から会費として徴収しても良い。

開催する教室で謝礼が発生した場合は、講師およびスタッフが謝礼の全額を受け取るものとする。

 

4.注意事項
・教室開催時は、会員証である名札を身につけ、エプロンまたはTシャツを着用すること。

個人で教室を開催する場合は、類似団体と差別化し、参加者に安心感を与えるよう配布物を含め、自己紹介時には必ず「宮城スキンタッチ会」を名乗ること。


5.禁止事項
一般参加者への物品販売、名借り行為、会員個人の治療院を宣伝する行為。

6.その他

教室開催にあたっての人材、資料、その他必要な物を提供協力できるように努力する。

宮城スキンタッチ会ホームページにようこそ

❤スキンタッチ教室開催!

スキンタッチを習いたい親子のために私達が教室を開催します。

 

 詳細はこちらから。

●鍼灸師並びに鍼灸学校の学生の皆さまへ

第7回指導者講習会

2018年秋頃を予定

しております。

 

教室予定と報告 更新しました。(2018/12/11)

会員の紹介 更新しました。(2018/07/09)

ブログ更新しました。(2018/12/11)

鍼灸師会員ページ更新しました。(2017/10/06)